2017年11月12日(日)のニュース


2017年11月12日(日)に報じられた主なニュースをまとめています。

ピックアップニュース

2017年11月11日社会

福島第1原発3号機の使用済み核燃料の搬出装置設置作業開始

東京電力は、東日本大震災による地震・津波の影響で破損した福島第1原発3号機の使用済み核燃料保管プールから使用済み核燃料(566本)を取り出す為に、遠隔操作でこれらを排出するための装置を建屋に取り付ける作業が開始されました[1]
-2017年11月12日

その他のニュース

OpenId transaction in progress

No Description

米、南シナ海問題の仲裁に意欲 トランプ氏、越と貿易促進 – 共同通信 47NEWS

12日、会談を終え、共同記者会見に臨んだトランプ米大統領(左)とベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席=ハノイ(共同) 【ハノイ共同】トランプ米大統領は12日、ベトナムの首都ハノイでチャン・ダイ・クアン国家主席と会談し、南シナ海の領有権を巡…

公明地方、9条改正賛否明確化を 総括で要求 執行部は慎重姿勢 – 共同通信 47NEWS

公明党本部で開かれた全国県代表協議会。中央はあいさつする山口代表=10日午後、東京都新宿区 公明党が先の衆院選を総括した10日の全国県代表協議会で、地方組織代表から安倍晋三首相(自民党総裁)が提案する憲法9条改正による自衛隊明記案への賛否を…

今日気になったモノ

(少し前の記事ですが)人工光合成を利用した住宅設計の実証実験が2017年中に始まるそうです。二酸化炭素と光エネルギーからギ酸を生成し、電気が必要な際にはこのギ酸から水素を生成して発電に使用するとのことです。

「人工光合成ハウス」実現へ、CO2を消費してエネルギー完全自給 (1/2)

太陽光エネルギーを利用し、CO2を新たな燃料に変換する人工光合成技術。地球温暖化対策や新しいエネルギー利用の手法として注目が集まるこの技術を、住宅に応用する注目の実証実験が沖縄で始まる。太陽光エネルギーを利用してCO2と水から水素の燃料となるギ酸を生成・貯留する。ギ酸から水素を生み出し、住宅のエネルギーとして利用するという。 (1/2)


こちらもおススメです

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。