カテゴリーアーカイブ

参考書籍・資料

記事をまとめる際の参考に用いた書籍・資料の一覧です。

Paleomagnetic direction and paleointensity variations during the Matuyama–Brunhes polarity transition from a marine succession in the Chiba composite section of the Boso Peninsula, central Japan

形式参考書籍・資料
著者岡田誠, 菅沼悠介, 羽田裕貴, 風岡修
オンライン版公開日 2017年3月21日
掲載誌Earth, Planets and Space

購入先

The youngest geomagnetic polarity reversal, the Matuyama–Brunhes (M–B) boundary, provides an important plane of data for sediments, ice cores, and lavas. The geomagnetic field intensity and directional changes that occurred during the reversal also provide important information for understanding the dynamics of the Earth’s outer core, which generates the magnetic field.Paleomagnetic direction and paleointensity variations during the Matuyama–Brunhes polarity transition from a marine succession in the Chiba composite section of the Boso Peninsula, central Japan | Earth, Planets and Space | Full Text

Sedimentary processes and depositional environments of a continuous marine succession across the Lower-Middle Pleistocene boundary: Kokumoto Formation, Kazusa Group, central Japan

形式参考書籍・資料
著者西田尚央, 風岡修, 泉賢太郎, 菅沼悠介, 岡田誠, 吉田剛, 荻津達, 中里裕臣, 亀山瞬, 香川淳, 森崎正昭, 楡井久
オンライン版公開日2015年7月14日
掲載誌Quaternary International

購入先

The Chiba composite section of the Kokumoto Formation in central Japan is a remarkable, thick marine succession and is a candidate for formal recognition as the Global Boundary Stratotype Section and Point (GSSP) for the base of the Middle Pleistocene stage. Although there have been numerous studies of the Kokumoto Formation, the sedimentology of the formation, particularly in the Chiba composite section, has been unclear.Sedimentary processes and depositional environments of a continuous marine succession across the Lower–Middle Pleistocene boundary: Kokumoto Formation, Kazusa Group, central Japan - ScienceDirect

Age of Matuyama-Brunhes boundary constrained by U-Pb zircon dating of a widespread tephra

形式参考書籍・資料
著者菅沼悠介, 岡田誠, 堀江憲路, 海田博司, 竹原真美, 仙田量子, 木村純一, 川村賢二, 羽田裕貴, 風岡修, Martin J. Head
オンライン版公開日2015年4月24日
掲載誌Geology

購入先

The youngest geomagnetic polarity reversal, the Matuyama-Brunhes boundary (MBB), provides an important datum plane for sediments, ice cores, and lavas. Its frequently cited age of 780 ka is based on orbital tuning of marine sedimentary records, and is supported by 40Ar/39Ar dating of Hawaiian lavas using recent age calibrations. Age of Matuyama-Brunhes boundary constrained by U-Pb zircon dating of a widespread tephra | Geology | GeoScienceWorld

Stratigraphy of the Kazusa Group, Boso Peninsula: An expanded and highly-resolved marine sedimentary record from the Lower and Middle Pleistocene of central Japan

形式参考書籍・資料
著者風岡修, 菅沼悠介, 岡田誠, 亀尾浩司, Martin J. Head, 吉田剛, 菅谷真奈美, 亀山瞬, 荻津達, 楡井久, 会田信行, 熊井久雄
オンライン版公開日2015年5月7日
掲載誌Quaternary International

購入先

Major climatic reorganizations, including changes in the nature of glacial–interglacial cycles through the Pleistocene, are a key issue for improving the understanding of Earth's climate system. Highly resolved marine sedimentary records are essential to reconstruct the details of these past climatic changes and investigate the mechanisms responsible for them. Stratigraphy of the Kazusa Group, Boso Peninsula: An expanded and highly-resolved marine sedimentary record from the Lower and Middle Pleistocene of central Japan - ScienceDirect

がん光免疫療法の登場 手術や抗がん剤、放射線ではない画期的治療

形式単行本
著者永山 悦子
出版日2017年8月25日
出版社青灯社

購入先

オバマ前大統領が年頭教書演説で紹介。 米国で日本人研究者・小林久隆さんが開発する画期的ながん治療法とは ・がん細胞に薬剤が結びつき、近赤外線を当てて治療する「光免疫療法」 ・がんを守る細胞を攻撃することで、全身の転移がんも消える ・副作用はほとんどなし。入院不要、治療費も安価。2~3年で実現可能の見通し ・楽天・三木谷会長設立のジョイントベンチャーを中心に日本での治験を推進 「がんの8~9割は直せるようになると思います。  がんはもう怖くない、といえるようにしたい」(小林さん) 青灯社HomePage:

原子燃料サイクル 電気事業講座 第12巻

形式単行本
編者電気事業講座編集委員会
出版日2007年9月
出版社エネルギーフォーラム

購入先

電力流通設備の全貌を解説 第1章 総論 第1節 第2節 第3節 第4節 原子燃料サイクルの概念 原子燃料サイクルの意義 わが国の原子燃料サイクルの現状 主要国の原子燃料サイクルの状況 第2章 ウラン資源・製錬・転換 第1節 第2節 第3節 ウラン資源 ウランの確保対策 転 換 第3章 ウラン濃縮 第1節 第2節 第3節 ウラン濃縮の概要 ウラン濃縮技術・工程 ウラン濃縮工場 第4章 再転換・成型加工 第1節 第2節 第3節 概 要 軽水炉燃料集合体の成型加工 原子燃料の軽水炉での利用 第5章 再処理 第1節 第2節 第3節 再処理の概要 再処理技術・工程 再処理施設 第6章 原子燃料サイクル 第1節 第2節 第3節 第4節 第5節 プルトニウムの利用 軽水炉MOX燃料加工 高速増殖炉技術の開発 回収ウランの利用 核不拡散体制 第7章 放射性廃棄物の処理・処分 第1節 第2節 第3節 第4節 第5節 第6節 放射性廃棄物の概要 放射性廃棄物の処理方法 低レベル放射性廃棄物の処分 高レベル放射性廃棄物の処理処分 クリアランス制度 原子力施設の廃止措置 第8章 原子燃料等の輸送 第1節第2節 第3節 第4節 原子燃料等の輸送の概要 原子燃料、原料ウランの輸送 放射性廃棄物の輸送 安全輸送エネルギーフォーラム / 電気事業講座12巻 原子燃料サイクル

知っておきたい原子力発電 -図解雑学

形式単行本
著者竹田敏一
出版日2011年7月21日
出版社ナツメ社
価格1,296円

購入先

収束のめどが立たない福島原発の事故。連日、新聞やテレビで報道されていますが、専門用語だらけなので、一般の人達にとっては難解極まりありません。そこで本書は、原子の構造から放射線・放射能の違い、そして原子力発電のしくみなどを、わかりやすく解説します。知っておきたい原子力発電(物理) - 竹田敏一:著|ナツメ社|実用書、看護書、資格書、語学書、保育書等の販売

さようなら、もんじゅ君 -高速増殖炉がかたる原発のホントのおはなし

形式単行本
著者もんじゅ君
監修小林圭二
出版日2012年3月8日
出版社河出書房新社
価格1,296円

購入先

ツイッターで大人気の非公式ゆるキャラもんじゅ君が、高速増殖炉もんじゅおよび原発のしくみや問題点について、徹底的にやさしくていねいに教えてくれる。原発問題の最高の入門書。さようなら、もんじゅ君 :もんじゅ君,小林 圭二|河出書房新社

動かない、動かせない「もんじゅ」 -高速増殖炉は実用化できない

形式参考書籍・資料
著者小林圭二
出版日2010年12月8日
出版社七つ森書館
価格972円

購入先

12月8日は、1995年にナトリウム漏れの大事故を起こした日です。それ以来、14年間も止まっていた「もんじゅ」は、果たして安全に運転開始できるのでしょうか? ほんとうは、事業仕分けされても当たり前ですが、政治的判断で生き延びています。こんなことで安全は大丈夫でしょうか? 業界イチの専門家がわかりやすく解説します。動かない、動かせない「もんじゅ」 - 株式会社 七つ森書館

南シナ海における中国の活動 -2016年12月防衛省

形式プレスリリース
発行者防衛省
発行日2016年12月

ダウンロード先

1.中国の南シナ海における進出 3.南シナ海の「軍事化」に関する指摘 4.南沙諸島の地形開発による安全保障上の影響 5.中国を除く南シナ海沿岸国等の状況防衛省・自衛隊:我が国を取り巻く安全保障環境