2017年11月24日

大阪市長が慰安婦像寄贈を受け入れ承認したサンフランシスコ市との姉妹都市解消を表明

大阪市の吉村洋文市長は、慰安婦像の設置・寄贈を受け入れ承認し、9月22日を「慰安婦の日」と制定したアメリカ・サンフランシスコ市に対し、これまで60年続いて来た姉妹都市関係を解消することを表明しました[1]

用語説明

吉村洋文よしむらひろふみ

吉村 洋文(よしむら ひろふみ、1975年6月17日 – )は、日本の政治家、弁護士、税理士。大阪市長(民選第20代)、大阪維新の会政務調査会長。衆議院議員(1期)、大阪市会議員(1期)、おおさか維新の会政務調査会長(初代)等を務めた。吉村洋文 - Wikipedia

大阪市長 吉村洋文 公式サイト もっと大阪を前へ進めたい

姉妹都市しまいとし

姉妹都市(しまいとし、アメリカ英語: Sister Cities)は、文化交流や親善を目的とした地方同士の関係を指す。友好都市(ゆうこうとし)・親善都市(しんぜんとし)などとも呼ばれる。国同士の外交関係とは別のものである。姉妹都市 - Wikipedia

従軍慰安婦じゅうぐんいあんふ

慰安婦(いあんふ、위안부、Comfort Women、Military Prostitutes)とは、戦地の軍人を相手に売春する施設である慰安所でそれを行った女性であり、1980年代までは主に米軍・国連軍慰安婦の慰安所設置によって生じた用語である。現代では、それを批判する人々の視点から「かつて主に戦地で将兵の性の相手をさせられた女性」との語義で用いられる用語である。慰安婦 - Wikipedia


コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。