2017年12月7日

楽天三木谷氏がビジネス面から光免疫療法についてインタビュー

楽天の三木谷氏が自身が代表を務めるアスピリアン・セラピューティクスによる光免疫療法によるがん治療についてのインタビューに答えています[1]

経緯のまとめ

用語説明

アスピリアン・セラピューティクスあすぴりあん・せらぴゅーてぃくす

Developing a first-in-class cancer treatment utilizing antibody conjugates with tumor specific activation that results in unprecedented cancer specific killing.

Aspyrian Therapeutics, Inc.

三木谷浩史みきたにひろし

三木谷 浩史(みきたに ひろし、1965年3月11日 – )は、兵庫県神戸市出身の日本の実業家、資本家。楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長でもある。コボ社取締役・楽天ブックス会長。三木谷浩史 - Wikipedia

近赤外線きんせきがいせん

近赤外線は波長がおよそ0.7 – 2.5 μmの電磁波で、赤色の可視光線に近い波長を持つ。性質も可視光線に近い特性を持つため「見えない光」として、赤外線カメラや赤外線通信、家電用のリモコンなどに応用されている。赤外線 - Wikipedia


こちらもおススメです

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。