2017年11月4日

ScanPyramids委員長が「ピラミッド内部の空間発見」の発表を批判

先日イギリス科学誌Natureで発表された「クフ王ピラミッド内部に謎の巨大空間が放射線解析により発見」について、ScanPyramidsプロジェクトのザヒ・ハワス委員長は、「ギザのピラミッドは元々空洞が多いため、直ちに新発見とは言えない。より議論を進めた後に公表しなければならない」と批判しました[1]

つまり、今回の発表は「ピラミッド内部の空間を新発見」ではなく「新たな手法でピラミッド内の観測成功」という解釈になるでしょう。

用語説明

ScanPyramids

ScanPyramids led by HIP.Institute and Faculty of Engineering (Cairo University) is a scientific mission dedicated to Old Kingdom Egyptian Pyramids relying on several non-invasive techniques like muons detection, infrared thermography, laser scans, photogrammetry… Several scientific institutions are members of ScanPyramids: KEK (Japan), Nagoya University (Japan), CEA (France),Laval University (Canada).

ScanPyramids

クフ王のピラミッドくふおうのぴらみっど

ギザの大ピラミッド(ギザのだいピラミッド、英語: Great Pyramid of Giza)は、エジプトのギザに建設された、世界の七不思議で唯一現存する建造物である。紀元前5世紀のギリシャの歴史家ヘロドトスの『歴史』において、「クフ王のピラミッド」として報告されているが、この時点で建設から2000年以上経過していた。ギザの大ピラミッド - Wikipedia

科学誌ネイチャーかがくしねいちゃー

『ネイチャー』(イギリス英語: Nature)は、1869年11月4日、イギリスで天文学者ノーマン・ロッキャーによって創刊された総合学術雑誌である。
世界で特に権威のある学術雑誌のひとつと評価されており、主要な読者は世界中の研究者である。雑誌の記事の多くは学術論文が占め、他に解説記事、ニュース、コラムなどが掲載されている。記事の編集は、イギリスの Nature Publishing Group (NPG) によって行われている。NPGからは、関連誌として他にネイチャー ジェネティクスやネイチャー マテリアルズなど十数誌を発行し、いずれも高いインパクトファクターを持つ。ネイチャー - Wikipedia

Nature Research


コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。