2017年11月27日

楽天がアスピリアン・セラピューティクスを持分法適用会社に

既に楽天三木谷会長兼社長が個人投資により取締役会長に就任していたアスピリアン・セラピューティクスに対し、楽天株式会社が20%以上を出資し、持分法適用会社としました[1][2]。今後楽天は会員の健康データと合わせた医療サービス分野に参入するとのことです。

経緯のまとめ

用語説明

アスピリアン・セラピューティクスあすぴりあん・せらぴゅーてぃくす

Developing a first-in-class cancer treatment utilizing antibody conjugates with tumor specific activation that results in unprecedented cancer specific killing.

Aspyrian Therapeutics, Inc.

三木谷浩史みきたにひろし

三木谷 浩史(みきたに ひろし、1965年3月11日 – )は、兵庫県神戸市出身の日本の実業家、資本家。楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長でもある。コボ社取締役・楽天ブックス会長。三木谷浩史 - Wikipedia

持分法適用会社もちぶんほうてきようかいしゃ

連結財務諸表上、持分法の適用対象となる関連会社のことを持分法適用会社という。原則として、議決権所有比率が20%以上50%以下の非連結子会社・関連会社をさすが、重要性の乏しいものについては、持分法適用会社としないことも認められている。野村證券 | 持分法適用会社(証券用語解説集)

楽天らくてん

楽天株式会社(らくてん、英: Rakuten, Inc.)は、インターネットサービスを展開する日本のIT企業。
創業時はECモールを中心とした事業体であったが、現在はグループ営業利益の過半数をオンライン株式販売やクレジットカード等の金利・手数料収入で稼ぐオンライン金融事業者でもある。その他、各種のオンライン事業を手掛ける。楽天 - Wikipedia

楽天株式会社コーポレートサイト

近赤外線きんせきがいせん

近赤外線は波長がおよそ0.7 – 2.5 μmの電磁波で、赤色の可視光線に近い波長を持つ。性質も可視光線に近い特性を持つため「見えない光」として、赤外線カメラや赤外線通信、家電用のリモコンなどに応用されている。赤外線 - Wikipedia


こちらもおススメです

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。