2017年12月6日(水)のニュース


2017年12月6日(水)に報じられた主なニュースをまとめています。

ピックアップニュース

2017年12月6日社会

NHKの受信料はテレビ設置で支払い義務があると最高裁で判決

2006年からNHKの受信契約を拒否していた男性に対してNHKが提訴していた裁判で争われていたNHKの受信料制度は憲法上の「契約の自由」に違反せず、テレビ設置した時点で受信料を支払う義務が発生すると判決を下しました[1][2]
-2017年12月6日
2017年12月6日エネルギー

高速増殖炉もんじゅの廃炉計画を原子力規制委員会に申請

日本原子力研究開発機構は高速増殖炉もんじゅの廃炉計画を原子力規制委員会に申請しました。 計画が認可されれば、今後30年をかけて原子炉からの燃料取り出し、建屋解体の廃炉作業が始まることになります[3]
-2017年12月6日
2017年12月5日イスラエル

トランプ大統領が中東のエルサレムをイスラエルを首都と認定し、大使館移転準備を開始

トランプ大統領は、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の聖地であり、パレスチナが首都と主張しているエルサレムをイスラエルの首都であると認め、アメリカ大使館をエルサレムに移転する準備を開始するよう指示するとのことです。 これは選挙期間中の公約に基づく対応となり、国際社会からの反発が予想されています[4]
-2017年12月6日

その他のニュース

わいせつ行為疑いの町長「女性記者を助けようと」 – 朝日新聞黒潮大蛇行、さらに南下 漁業に影響の恐れ – 日本経済新聞マツダ社員寮で同僚殺害、被告に無期懲役判決 広島地裁 – 朝日新聞過酷勤務で居眠り運転 広島の山陽道2人死亡事故 – 日本経済新聞都議会代表質問 小池知事の都政運営の姿勢など質疑 – NHK英警察、爆発物によるメイ首相暗殺計画を阻止=スカイニュース – 朝日新聞嬰児の遺体を畑に埋めた疑い、男女2人逮捕 栃木県警 – 朝日新聞NHK受信契約、テレビあれば「義務」 最高裁が初判断 – 朝日新聞岩泉町長、記者にわいせつ行為か 岩手日報社が謝罪要求 – 朝日新聞仙台育英野球部員が飲酒、喫煙 急性アル中救急搬送 – 日刊スポーツ北朝鮮木造船、軍傘下か 北海道・松前 プレートに部隊名 – 東京新聞地上型イージス導入を前倒し、巡航ミサイルも導入方針 敵基地攻撃可能に – 産経ニュースIOC ロシア選手団の五輪出場認めず 個人は条件つきで容認 – NHKトランプ氏「エルサレム首都承認」 パレスチナに伝える – 朝日新聞国連事務次長が訪朝、対話再開への道筋見えず – 日本経済新聞長野で震度4 – 時事通信長距離巡航ミサイル導入、政府検討 北朝鮮も念頭に – 朝日新聞北朝鮮木造船避難の北海道・松前小島 小屋荒らされ「全てなくなった」と漁業関係者 – 産経ニュース

今日気になったモノ

このCPUは非力でもとにかく長時間動作してくれるWindowsパソコンは良いなと思います。

【詳報】常時接続で20時間超駆動を目指すSnapdragon搭載のWindows PC

Qualcommは、米国ハワイ州マウイ島においてテクノロジーイベント「Snapdragon Tech Summit」を開催している。

タグ

2017年

コメント

あなたのメールアドレスは公開されません。