パレスチナ・ガザ地区(ぱれすちな・がざちく)

ガザ地区(ガザちく、アラビア語: قطاع غزة‎, Qita’ Ghazzah、ヘブライ語: רצועת עזה‎, Retzuat ‘Azza)は、パレスチナ国(パレスチナ自治政府)の行政区画である。中心都市はガザ。ガザ地区 - Wikipedia

パレスチナ・ガザ地区のピックアップニュース

2017年12月8日イスラエル

トランプ大統領によるエルサレムの首都宣言後、イスラエルとパレスチナで衝突が拡大。ロケット攻撃も。

トランプ大統領が中東のエルサレムをイスラエルを首都と認定したことで、イスラエルとパレスチナとの間で衝突が拡大し、7日夜、ガザ地区からイスラエルに向けてロケット弾3発が発射されました。それに対し、イスラエル軍はガザの軍事施設2カ所に報復攻撃しましたパレスチナで衝突拡大、ロケット弾も 170人けが:朝日新聞デジタル

-2017年12月8日