東レハイブリッドコード(とうれはいぶりっどこーど)

特殊要素技術・機能繊維を複合、混成し自動車、インテリア、製紙用途などに幅広く先端コード材料を提供。
東レハイブリッドコード株式会社

東レハイブリッドコードの記事

東レハイブリッドコードのピックアップニュース

2017年11月30日事件

東レは炭素繊維にデータ改ざんは無かったことを明らかに

東レは東レハイブリッドコードによる品質データを改ざん事件を受けて、全ての工場で監査を行ったところ、航空機部品に使われる炭素繊維にはデータ不正は無かったことを明らかにしました東レ、不正書き換えなし 炭素繊維、全工場で監査 | 化学・金属・繊維 ニュース | 日刊工業新聞 電子版

-2017年12月1日
2017年11月29日事件

石井啓一国土交通相は東レ子会社のデータ改ざんを受けて、会社側に安全性確認と再発防止を求め、自動車メーカーにも調査指示へ

石井啓一国土交通相は、東レハイブリッドコードによる品質データを改ざん事件を受けて、会社側に

  • 製品の安全性の確認
  • 再発防止の徹底

を求める考えを示し国交相 東レ側に安全性確認や再発防止求める考え | NHKニュース、自動車メーカーなどに使用状況や安全性への影響について調査するよう指示する考えを明らかにしました自動車メーカーに調査指示へ 東レ品質不正で国交相  :日本経済新聞

-2017年11月29日
2017年11月28日事件

東レ子会社が自動車部品等で8年間に渡って149件の品質データを改ざん

東レ子会社の東レハイブリッドコードが、2008年4月から16年7月に渡って自動車タイヤ、ホース、ベルト等の部品149件、約400トンの品質検査のデータ改ざんを行っていたと発表しました。
また、東レハイブリッドコードは事態を2016年7月調査時点で把握していましたが、11月初めにインターネット掲示板による書き込みで問題が露見し、正式に公表するに至りました東レ、子会社でデータ改ざん タイヤ部品など149件  :日本経済新聞

-2017年11月28日