福井県敦賀市(ふくいけんつるがし)

敦賀市(つるがし)は、福井県南西部(嶺南地方)の敦賀湾に面する市である。原子力発電所が多く立地する都市、昆布の加工地として知られている。敦賀市 - Wikipedia
敦賀市-Tsuruga City-

福井県敦賀市の記事

福井県敦賀市のピックアップニュース

2017年12月6日エネルギー

高速増殖炉もんじゅの廃炉計画を原子力規制委員会に申請

日本原子力研究開発機構は高速増殖炉もんじゅの廃炉計画を原子力規制委員会に申請しました。
計画が認可されれば、今後30年をかけて原子炉からの燃料取り出し、建屋解体の廃炉作業が始まることになりますもんじゅ廃炉計画を原子力規制委に申請 30年かけ解体へ | NHKニュース

-2017年12月6日
2017年11月18日エネルギー

高速増殖炉もんじゅの廃炉交付金(30年間で合わせて60億円)に福井県、敦賀市に上乗せで調整

福井県敦賀市にある高速増殖炉もんじゅの廃炉期間中の地域経済に与える影響を考慮して、新たな産業振興支援目的に福井県と敦賀市に従来支給される予定だった年間1億円ずつ、30年間で合わせて60億円の交付金にさらに上乗せして支給することで調整を進めていることがわかりましたもんじゅ 廃炉交付金60億円を上乗せへ 文部科学省 | NHKニュース

-2017年11月18日