自由民主党(じゆうみんしゅとう)

自由民主党(じゆうみんしゅとう、英語: Liberal Democratic Party of Japan)は、1955年に日本民主党と自由党が合同して結成した保守主義を掲げる日本の政党。略称は自民党(じみんとう)、自民(じみん)、LDP。1字表記の際は、自と表記される。1955年の結党以来、政権与党の座にあり続けたが、1993年(平成5年)に自民党と共産党以外の政党による連立政権に政権を奪われた。翌1994年に自社さ連立により政権を奪還。2009年に民主党を中心とする連立政権である民社国連立政権に再び政権の座を奪われたが、2012年に公明党との連立により政権を奪還し、現在(2017年)まで、自民党と公明党の連立政権が続いている。自由民主党 (日本) - Wikipedia
自由民主党

自由民主党のピックアップニュース

2017年12月1日政治

「日本アフリカ学会」が「黒いの」発言の山本幸三衆院議員(自民党)に抗議文

山本幸三衆院議員(自民党)が、三原朝彦衆院議員(自民党)のセミナーにて氏のアフリカ各国との交流や支援活動に関して「何であんな黒いのが好きなのか」と発言した件について「日本アフリカ学会」が抗議文を送りました。
山本議員は「黒いの」は「アフリカ人」ではなく、かつてアフリカが「黒い大陸」と呼ばれていたことから「アフリカ大陸」を指したものだと釈明していましたが、そもそも「黒い大陸」自体が差別用語であり、釈明が的外れであると批判しています日本アフリカ学会有志:山本前地方創生相に抗議文 – 毎日新聞

-2017年12月2日
2013年11月24日政治とカネ

2013年の岸和田市長選で信貴芳則市長が推薦を得るために自民党関係者に200万円渡す

2013年11月24日投票の大阪府岸和田市長選に立候補し、初当選した信貴芳則市長がその際、自民党推薦を取り付ける為に自民党関係者に合わせて選挙運動費用収支報告書や政治資金収支報告書に記録を残さず現金200万円を渡していたことがわかりました岸和田市長、自民関係者に現金預ける 4年前の選挙前:朝日新聞デジタル岸和田市長 前回選挙で推薦得るため現金200万円 自民党員に | NHKニュース
自民党関係者はその200万円を神谷昇衆議院議員に渡したと会見しましたが、神谷議員は否定しています。

-2017年11月27日
2016年11月24日政治とカネ

若宮健嗣衆議院議員(自民党)が戦艦模型とディスプレイケースを「事務ケース」として政治資金で購入

若宮健嗣衆議院議員が代表を務める資金管理団体が、政治資金で購入した旧日本海軍の潜水艦「伊400型」の模型(17万1千円)とアクリル製ケース(2万1600円)合わせて19万2600円を「事務ケース」として計上していたことがわかり、発覚した25日中に収支報告書を訂正しました自民・若宮健嗣氏、政治資金で高級模型購入 「記載訂正」と説明 専門家は虚偽記載の可能性指摘 – 産経ニュース

-2017年11月26日
2017年11月23日政治

山本幸三衆院議員(自民党)が、三原朝彦衆院議員(自民党)のセミナーにて氏のアフリカ各国との交流や支援活動に関して「何であんな黒いのが好きなのか」と発言

23日北九州市で開催された三原朝彦衆院議員(自民党)の「政経セミナー」あいさつで、山本幸三衆院議員(自民党)が三原議員のアフリカ各国との支援・交流活動に関して「三原氏はアフリカが好きで、何であんな黒いのが好きなのか、と思っていた」と発言していたことがわかりました。
山本議員は、「アフリカが『黒い大陸』『暗黒大陸』と表現されたことが念頭にあっての発言で、黒人を指して言ったわけではない」と説明し、「人種差別の観点は全くない。表現が誤解を招くということであれば、撤回したい」と述べています「何であんな黒いのが好き」自民・山本氏、アフリカ巡り:朝日新聞デジタル山本幸三・前地方創生相「何であんな黒いの好きなのか」 アフリカ支援で、発言を撤回 – 産経WEST

-2017年11月25日
2017年9月下旬政治とカネ

神谷昇衆院議員(自民党)が、衆議院解散前後に市議会議員に現金配布

神谷昇衆院議員(自民党)が、衆議院の解散前後の9月に和泉市と岸和田市の市議会議員14人に対し、「政治活動費」として、それぞれ10万円または20万円、合わせて210万円を配っていたことがわかりました。受け取った14人全員はすぐに返金しています。
神谷議員は「政治団体から政治団体への寄付行為は、政治資金規正法でも許されている。法律違反をしたという思いはなく、何らやましいことはないので、政治活動はこれまで以上に頑張りたい」と述べています自民 神谷昇衆院議員 解散前後に市議に現金配る | NHKニュース立憲民主・福山哲郎幹事長「少し驚いた」 自民・神谷昇衆院議員の現金配布問題 – 産経ニュース

-2017年11月24日
2017年11月20日政治とカネ

鶴保庸介参院議員の後援会長に鹿児島県の採石業者が工事参入の陳情に計850万円渡す。鶴保議員は否定。

鹿児島県の採石業者が鶴保庸介参院議員(自民党)後援会長に対し、沖縄県米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事への参入出来るよう陳情を繰り返し、その際50万~300万円、計850万円を面会料として渡していたことがわかりました。
また、同業者は2016年参議院選挙の際、鶴保議員の選挙活動費として計数百万円を負担したとしています。
鶴保議員は「まったく身に覚えがない」と否定しています普天間移設:「後援会長に1000万円」鶴保氏が報道否定 – 毎日新聞鶴保議員後援会長に多額資金か=業者が証言、選挙応援も-刑事告発を検討:時事ドットコム

-2017年11月21日
2017年11月1日政治

第4次安倍内閣が発足

第3次安倍内閣(第3次改造)が総辞職後、第195回特別国会・衆参両院の本会議で行われた首相指名選挙により自民党総裁安倍晋三首相が第98代首相に選出され、続いて第4次安倍内閣が発足しました第98代首相に安倍晋三氏を選出 4次内閣が今夜発足 ‐ 共同通信 47NEWS第4次安倍内閣が発足 子育て、北朝鮮対応注力 ‐ 共同通信 47NEWS

-2017年11月2日